ホーム  >  田舎暮らしブログ

「田舎暮らしブログ 」の記事一覧(150件)

キタノ株式会社は昭和62年創業の、田舎暮らしの専門社です。単に田舎にある古民家物件を販売するだけでなく、プロの目で厳選した物件をプロが本気でリノベーションをした物件としてご提案、販売しています。田舎暮らしや古民家が持つメリットだけでなくデメリットも正確にお伝えした上でご検討をいただき、成功する田舎暮らしのお手伝いをしています。また古民家では珍しく住宅ローンのご利用も可能で、夢を実現する現実的な解決力もお任せください。

【ブログ更新しました】本日の作業、土工事・掘方、床付
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2024/01/17 12:37

こんにちは、谷尾です。

寒い日が続くなか、土工さん頑張ってくれてます。

今日の作業報告

前回のつづき

掘方から床付



砕石を敷き転圧



掘方から転圧までできたので

ステコンの段取り

今日の作業は、ここまで

また、報告します。


【ブログ更新しました】本日の作業、仮設工事、土工事
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2024/01/15 15:13

こんにちは、谷尾です。

先週末からの地黄の現場、外構工事着工

まず、進入路



鉄板を敷き、進入路確保



縄張り、やり方



次に、掘方準備

今日の報告ここまで

また、報告します。



【ブログ更新しました】本日の作業、能勢町草刈り作業
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2023/12/27 15:45

こんにちは、谷尾です。

今年最後の仕事は、土地測量をするため伸びた雑草刈






現状、刈りにくい所が夏から残ってました。






獣よけの金網出てきました。

これで測量士さんが作業できます。


もう少しで今年も終わりますね


皆さん良いお年をお迎えください!




【ブログ更新しました】能勢町絶景ポイントのリフォーム工事 3
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 更新日付:2023/12/18 19:39  / 投稿日付:2023/12/18 19:39

こんにちは、西川です。

モルタル壁ト下地を剥したガレージの西側。
裏側は押入になってましたが、今回は新設水回りへの通路になるので、筋交いを移動して壁を抜きます。




取り外した筋交いは隣の壁へと移動する予定。




反対側のリビングの壁も解体。








古い断熱材は撤去して、壁下地や構造材の状態をチェックします。





二階部分との通し柱には、サイズが大きい柱が使われており、金物補強もしっかりとられていました。

基礎、構造、下地とも丁寧に施工されていました。





内部の解体工事はトイレを残してほぼ終了。

次は、西側の外壁工事に取り掛かっていきます。

いよいよ寒くなってきたので、外部の工事はきつそうです。

ではまた。







【ブログ更新しました】能勢町絶景ポイントのリフォーム工事 2
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 更新日付:2023/12/15 19:24  / 投稿日付:2023/12/15 19:24

こんにちは、西川です。


前回に引き続いて、外部の解体工事を進めて行きます。

今回の工事では、ひび割れが目立ってきた西側の外壁をいったん撤去して作り直し、軒先を伸ばして軒を深くするようにリフォームしていきます。

なので、西側についているアルミ製の庇を撤去します。




屋根のポリカ板を取り外して。



撤去完了。




次の日は内部の解体工事に着手。

ガレージのモルタル壁を解体していきます。




モルタル壁の下地は丁寧に貼られていました。

もったいないですが、断熱材を入れなければならないので、はがします。




下地のバラ板をはがし終わりました。

柱、間柱は傷みもなく非常に良い状態でした。

筋交いもしっかりと取り付けられていてキッチリとした仕事がされていました。




ガレージの解体作業は、ほぼ終了しましたが、内部の解体作業は続いていきます。

それではまた来週・・・。




【ブログ更新しました】絶景能勢町の能勢町のリフォーム工事
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 更新日付:2023/12/13 19:32  / 投稿日付:2023/12/13 19:32

こんにちは、西川です。
久しぶりの投稿となりました。


今回からスタートするのは、主屋の解体が終わった絶景ポイントの現場です。







工事を進めて行くのは、同じ敷地内にあるガレージ付き離れ。



中に入ると、ガレージ部分はモルタル仕上げの内壁。

この部分は床を作ってリビングになる予定です。




しっかりとつくられた小屋組は、もったいないのでこのまま見せるようになります。




既存のキッチンは撤去して、ユーティリティルームに作り替えます。



二階にある和室の仕上げは現在検討中。

この部屋から見える四季の景色がとても素晴らしいです。




着工前の打ち合わせが終わり、とりあえず外部から解体開始。

まずガレージのシャッターを取り外しました。





ここからの続きは乞うご期待を・・・。


【ブログ更新しました】本日の作業報告:能勢町古民家解体、解体工事、整地
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2023/11/24 15:52

こんにちは、谷尾です。


最近は、寒暖差が激しく一段と疲れてる気がします。


本日の作業報告は、


前回のつづき、解体工事です。





茅葺き古民家の解体完了


蔵の横にあった離れも撤去完了





あと、コンクリート殻を除去すれば解体工事完了


明日くらいで片付く予定です。


今日は、ここまで


また報告します。









【ブログ更新しました】能勢町野間大原の現場より、茅葺き古民家、解体工事
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2023/11/21 12:44

こんにちは、谷尾です。


最近、ドタバタでブログの更新できてなくすみません!


久しぶりの作業報告


能勢町野間大原から





昨日から茅葺き古民家の解体工事始めました。




重機で解体


解体工が頑張ってくれてます。


また、進展があれば報告します。


【ブログ更新しました】能勢町の古民家32、古民家再生, 離れのリフォーム工事,フローリング工事その他
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 更新日付:2023/11/01 19:35  / 投稿日付:2023/11/01 19:35

こんにちは、西川です。


大分秋らしくなって、朝晩が冷えて来ました。

現場の近所のお寺にある欅の古木も日に日に色づいています。




現場では設備配管の仕込みが終わり、コンクリート土間の補修工事に入りました。




エコキュートの基礎も作っていきます。



現場監督も参戦。



離れ内部はフローリング工事がほぼ終了し、養生も完了。



後はトイレのフローリングを貼れば、完了です。



トイレの内装は、窓枠まで杉板貼り、残りは漆喰塗仕上げとなる予定です。


続きはまた次回に・・・。

【ブログ更新しました。】古民家再生:本日の作業報告、給排水工事・造作工事・建具調整
カテゴリ:関西の田舎暮らし  / 投稿日付:2023/10/31 13:15

こんにちは、谷尾です。

今日の作業報告、能勢町稲地の現場より

今日も給排水設備工の職人さんが配管工事を頑張ってくれてます。



造作工事では、



便所と洗面所が段差が出来るので

框を加工取付

次に



離れの納戸の入口建具が動かなかったので

調べてみると

戸車が無かったり、壊れていたので

取替、建具調整しました。



スムーズに動くようにしました。

部屋内も掃除して

完了!

また、報告します。

 1 2 3 4 5 >  Last ›

ページの上部へ